HOMEイベント>世界天文年 全国同時七夕講演会 天の川とブラックホール

イベント

世界天文年 全国同時七夕講演会 天の川とブラックホール

実施日:2009年7月7日(火)

世界天文年 全国同時七夕講演会「天の川とブラックホール」

嶺重 慎 先生
(京都大学大学院 理学研究科宇宙物理学教室 教授)

講演概要

天の川の中心(いて座の方向)には、太陽の400万倍もの質量をもつ巨大ブラックホールがあることが、ほぼ確実になっています。見えないはずのブラックホールがあることがどうして分かるのか、また、そのブラックホールは周りにどのような影響を与えるのか?わかりやすく説明します。

聴講者へのメッセージ

ブラックホールの天文学が進み、宇宙進化のあらゆる時と場所で、ブラックホールが活動するようすが明らかにされています。一見、自分たちとは何の関わりのない不可思議な天体、ブラックホールを、ブラックホールを身近に感じていただきたいと思います。

主催

京都大学宇宙総合学研究ユニット・京都大学総合博物館

日時

平成21年7月7日(火)16:00~17:00

会場

京都大学総合博物館 セミナー室

対象

高校生以上

定員

35名(応募者多数の場合は抽選)

費用

無料

※ただし、博物館への入館料は必要です(一般400円/大学生・高校生300円/中学生・小学生200円)

※身体障害者手帳をお持ちの方、および70歳以上の方は無料です。

申込方法

官製往復はがきまたは電子メール(携帯メールはご遠慮下さい)でお申し込みください。

【官製はがきの場合】

(1)「天の川とブラックホール参加希望」の旨(2)住所(3)氏名(ふりがな)(4)学校名・年齢(5)電話番号を明記のうえ、下記宛先にお申し込みください。

※お手数ですが返信用の宛名も予めご記入下さい

【電子メールでの申込】

(1)件名を「天の川とブラックホール参加希望」とし、上記(2)~(5)を明記のうえ、下記宛先に送信してください。

※今回取得した個人情報は、京都大学総合博物館にかかる関連行事以外の目的で使用することはありません。

申込締切

2009年6月30日(火曜日)

申込・問い合せ先

〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学総合博物館

[TEL] 075-753-3272

[eメール]info*inet.museum.kyoto-u.ac.jp(「*」を「@」に変えてください)

イベント

常設展

  • 自然史
  • 文化史
  • 技術史

ご利用案内

開館時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)
年末・年始(12月28日~1月4日)
観覧料
個人観覧料
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 400円 300円 200円

障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名、および70歳以上の方は無料です。(年齢確認ができるものをご提示ください。)

団体観覧料(20人以上の場合)
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 300円 200円 100円

団体20人につき、引率者1人分の観覧料が無料になります。

ページの先頭へ