HOMEイベント>学術映像博2009 特集 ワークショップ:「映画・映像祭、映像番組と大学の今後」

イベント

学術映像博2009 特集 ワークショップ:「映画・映像祭、映像番組と大学の今後」

実施日:2009年10月25日(日)

山形国際ドキュメンタリー映画祭理事の阿部宏慈氏もお招きして「映画・映像祭、映像番組と大学の今後」と題したワークショップを開催します。

討論者

阿部 宏 山形国際ドキュメンタリー映画祭理事、山形大学教授
定村 武士  科学技術映像祭審査委員、JSTサイエンスチャンネル放送番組委員会委員
伊藤 公雄 京都大学大学院文学研究科教授、学術映像コンペティション実行委員長
新井 一寛 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科研究員、学術映像コンペティション実行委員会事務局
司会:田中 耕司 京都大学地域研究統合情報センター教授、京都大学国際シンポジウム「学術研究における映像実践の最前線」実行委員長

日時

2009年10月25日(日) 14時40分~16時15分

場所

京都大学総合博物館2階 企画展示室上映スペース

共催

京都大学地域研究統合情報センター全国共同利用研究「映像実践による現代宗教復興現象の解明を通じた地域研究手法の開発」第12回研究会

イベント

常設展

  • 自然史
  • 文化史
  • 技術史

ご利用案内

開館時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)
年末・年始(12月28日~1月4日)
創立記念日(6月18日)
夏期休業日(8月第3週水曜日)
観覧料
個人観覧料
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 400円 300円 200円

障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名、および70歳以上の方は無料です。(年齢確認ができるものをご提示ください。)

団体観覧料(20人以上の場合)
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 300円 200円 100円

団体20人につき、引率者1人分の観覧料が無料になります。

ページの先頭へ