HOMEイベント>大地は語る2011~読み解こう!!地球の歴史~

イベント

大地は語る2011(2011年地質の日記念企画展)

大地は語る2011~読み解こう!!地球の歴史~

実施日:2011年5月14日(土)-15日(日)

1876年5月10日に日本で最初の地質図が発行されたのにちなんで、2008年に5月10日は「地質の日」に制定されました。京都大学地質学鉱物学教室と総合博物館は今年もみなさまに「地質の日」を体感してもらうための多数の企画を用意しました。

(画像をクリックしていただくとチラシをダウンロードすることができます)

日時

2011年5月14日(土)、15日(日)

※企画によって開催時間が異なります

場所

京都大学総合博物館 1階 ホール・ミューズラボ

主な展示・企画

 地球の歴史を見る

<研究試料の実物を展示>

・地震の化石-シュードタキライト-

・5億年前の立体'ミジンコ'化石

他多数(一部共同展示:群馬県立自然史博物館)

<特別展示:1923年の関東大震災>

関東大震災当時の様子を残した貴重な資料として、震災直後の静岡新聞約1ヶ月分の記事と先遣調査団から小川琢治博士へ送られた手紙を公開

地球の歴史を聴く

地質学の最新の話題をわかりやすく紹介!大学院生と教員によるミニ講義シリーズ

・5月14日(土)13時00分~

・5月15日(日)13時00分~

※講演の詳細はチラシでご確認ください

地球の歴史を体験する(誰でも参加できる体験コーナー多数)

・化石スケッチ

・化石クリーニング実演

・岩石の偏光顕微鏡観察

・博物館巡検ツアー

※参加・体験型の企画は人数に限りがある場合がございます。予めご了承ください

申し込み

不要です 直接博物館にお越しください

参加費

無料です。ただし、博物館への入館料は必要です

問い合わせ先

京都大学総合博物館

〒606-8501 京都市左京区吉田本町

TEL: 075-753-3272

イベント

常設展

  • 自然史
  • 文化史
  • 技術史

ご利用案内

開館時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)
年末・年始(12月28日~1月4日)
創立記念日(6月18日)
夏期休業日(8月第3週水曜日)
観覧料
個人観覧料
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 400円 300円 200円

障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名、および70歳以上の方は無料です。(年齢確認ができるものをご提示ください。)

団体観覧料(20人以上の場合)
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 300円 200円 100円

団体20人につき、引率者1人分の観覧料が無料になります。

ページの先頭へ