HOMEイベント>ロビー展示「ふしぎな植物エンセーテ展-エンセーテをめぐる人びとの知恵と創造ー」

イベント

  

 

ロビー展示「ふしぎな植物エンセーテ展-エンセーテをめぐる人びとの知恵と創造ー」

実施日:2015年1月21日(水)~2015年2月8日(日)

エンセーテは、世界でもエチオピア南部地域だけで栽培されているバショウ科の多目的有用植物です。エチオピアに暮らす約25%の人びとがエンセーテを主食にしています。展示では、エチオピアの人びとがあみだしたエンセーテの栽培と利用についての知恵を紹介します。また、エチオピアの学生たちが選んだエンセーテをめぐる20以上の生活場面を描いた図面も展示しています。さらに、この地域で調査している京都大学と多摩美術大学の研究者と地元の人が、優れた素材としてのエンセーテの繊維に注目し、協働して新たな製品を創りだす試み(21世紀型実践的地域研究)を紹介します。メディアではなかなか伝わらないエチオピアの人びとの日常生活や彼らの知恵について知っていただく機会になれば幸いです。
開催期間

 2015年1月21日(水)~2015年2月8日(日)

場所

博物館 1階ロビー

参加費

無料(ただし、博物館への入館料は必要)

  一般400円/大学・高校300円/中学生・小学生200円
  ※本学学生・教職員,70歳以上の方, 身体障害者手帳をお持ちの方は
  入館無料です
主催

京都大学総合博物館、在来知研グループ

共催

アフリカ地域研究資料センター、京都大学大学院人間・環境学研究科

問い合わせ

【会場に関する問い合わせ】
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学総合博物館 
℡:075-753-3272

関連イベント
【サロントーク】
 日 時:2月8日(日)14:00~15:00
 講 師:京都大学大学院人間・環境学研究科 助教授 金子守恵 氏
 場 所:総合博物館 1階ロビー
 題 名:「エンセーテをめぐる人びとの知恵と創造」
 対 象:小学生以上
 参加費:無料(別途、博物館への入館料が必要)
 申込み:不要
 

イベント

常設展

  • 自然史
  • 文化史
  • 技術史

ご利用案内

開館時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)
年末・年始(12月28日~1月4日)
観覧料
個人観覧料
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 400円 300円 200円

障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名、および70歳以上の方は無料です。(年齢確認ができるものをご提示ください。)

団体観覧料(20人以上の場合)
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 300円 200円 100円

団体20人につき、引率者1人分の観覧料が無料になります。

ページの先頭へ