HOMEイベント>「大地は語る 2015 ~通訳します~」

イベント

「大地は語る 2015 ~通訳します~」

実施日:2015年11月21日(土)ー 22日(日)

博物館イベント「大地は語る 2015  ~通訳します~」を、京都大学理学研究科の地質学鉱物学教室、地球物理学教室、理学研究科技術部および総合博物館共同で開催致します。

当日は私たちの行っている研究についての講演会や模擬実験、展示等を企画しております。全年齢対象となっておりますので、どなたでもお気軽にお立ち寄りください。

 画像をクリックするとチラシをPDFでご覧いただけます。

日時
 2015年11月21日(土)-22日(日)
 9:30~16:30(入館は16:00ま)
場所

 総合博物館 1階ロビー、ミューズラボ

展示企画

 体験してみよう 

メントスコーラで噴火実験(11月22日のみ開催)
偏光顕微鏡観察
水槽実験
★七輪マグマ(11月21日のみ開催 10:30,11:15,13:00,13:45,15:15,
16:00)※理学部1号館中庭で開催 場所はチラシをご覧ください

見てみよう

偏光顕微鏡観察
古生物薄片展示
イトカワ粒子の模型
岩石標本
ポスター展示

◆◆ その他展示多数あります◆◆

 

ミニ講座企画

2015年11月21日(土)

 ・10:00-10:30
 「大地は語る。鍾乳石も語る。」
 京都大学理学研究科 進藤 辰郎氏
 ・13:00-13:30
 「深海に石灰岩?
  ~地層に残された過去のメタンガスの湧き出しとその周りの生物化石~」
 京都大学理学研究科 宮嶋 佑典氏
 ・14:00-15:30
 「深海底は語る。」
 京都大学理学研究科 准教授 成瀬 元氏 

2015年11月22日(日)

 ・11:00-11:30
 「レッツゴーフィールド」
 京都大学理学研究科 羽地 俊樹氏
 ・13:30-14:00
 「日本の花崗岩は何歳ですか?」
 京都大学理学研究科 Etienne Skrzypek氏
 ・15:00-16:30
 「宇宙鉱物とタイムとリップ!
  -右手に望遠鏡,左手に顕微鏡.実験室には小宇宙ー」
 京都大学理学研究科 特定助教 瀧川 晶氏

場 所:いずれも、総合博物館1階 ミューズラボ

参加費:無料(ただし、博物館への入館料は必要)、予約不要

 

 

イベント

常設展

  • 自然史
  • 文化史
  • 技術史

ご利用案内

開館時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)
年末・年始(12月28日~1月4日)
創立記念日(6月18日)
夏期休業日(8月第3週水曜日)
観覧料
個人観覧料
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 400円 300円 200円

障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名、および70歳以上の方は無料です。(年齢確認ができるものをご提示ください。)

団体観覧料(20人以上の場合)
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 300円 200円 100円

団体20人につき、引率者1人分の観覧料が無料になります。

ページの先頭へ