HOMEイベント>和菓子でまなぶ化学ー理論化学者と和菓子職人が語る教室―

イベント

 

画像をクリックしていただくとチラシ(pdf)を

ご覧いただくことができます

和菓子でまなぶ化学ー理論化学者と和菓子職人が語る教室―

実施日:2018年10月27日(土)

 定員に達したため応募受付を終了させていただきます。

ご応募ありがとうございました。(10月20日)

 

化学がまだ試行錯誤の実験に基づく職人肌の学問と呼ばれていた時代、理論化学者たちが目指したのは、数学や物理の言葉で科学的設計を可能とする理論構築です。

あれから90年経った2018年、京都府菓子工業組合青年部の職人たちは、試行錯誤の和菓子づくりを科学的に捉え直そうと様々な研究者と共同研究を開始しました。

本企画では、和菓子職人が理論化学的なデザインをフィーチャーした和菓子を試食しながら、理論化学者と和菓子職人、さらに熟練技能研究者による鼎談を通じて、職人技を科学する難しさと意義について一緒に考えたいと思います。

 開催日時

 2018年10月27日(土)15時30分~17時00分

※和菓子の試食と鼎談 30分 企画展の見学 60分

鼎談

 田中一義 (理論化学者/福井謙一記念研究センター)

 島田嘉寛 (和菓子職人/京都府菓子工業組合青年部)

 塩瀬隆之 (熟練技能研究者/京都大学総合博物館)

会場

 カンフォーラ(京大正門横レストラン)

 ※企画展見学は京都大学総合博物館

参加費

 800円(和菓子とお茶代)

定員

 20名(先着順。事前申込制)

申し込み方法

 こちらからお申込みください

※上記フォームからお申込みいただけない場合はメールでのお申し込みをお願いいたします

 メールでの申し込み方法

 件名:和菓子でまなぶ化学申し込み

 本文:(1)参加者のお名前 (2)連絡先e-mailアドレス

を明記の上、下記まで送信してください

 送信先:京都大学総合博物館 info*inet.museum.kyoto-u.ac.jp(*を@に換えて送信してください)

締切日

 10月20日(土) 

※締切日より前に定員に達した場合はその時点で申し込みの受付を終了させていただきます

 

 

 

イベント

常設展

  • 自然史
  • 文化史
  • 技術史

ご利用案内

開館時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)
年末・年始(12月28日~1月4日)
創立記念日(6月18日)
夏期休業日(8月第3週水曜日)
観覧料
個人観覧料
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 400円 300円 200円

障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名、および70歳以上の方は無料です。(年齢確認ができるものをご提示ください。)

団体観覧料(20人以上の場合)
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 300円 200円 100円

団体20人につき、引率者1人分の観覧料が無料になります。

ページの先頭へ