HOMEイベント>レクチャー

イベント

レクチャー

なぜ時差ボケになるのか?-時計細胞の解析による時差症状改善法-
[レクチャー]
開催日:2018年11月10日(土)
人文研の拓本資料と中国石窟寺院研究
[レクチャー]
開催日:2018年10月13日(土)
高校生と若手研究者の語り場ー3枚の写真からはじまる研究談義ー
[レクチャー]
開催日:2018年8月10日(金)
日本人と北米人ではものの見方が違う―探索課題で明らかになる視覚認知の文化差―
[レクチャー]
開催日:2018年6月16日
2018 Lecture series -研究の最先端-
[レクチャー]
開催日:2018年5月12日(土)から
「ケニア・ナイロビ郊外で 初めて発見された アウストラロピテクス」no.147
[レクチャー]
開催日:2017年11月11日(土)
「ムカデはなぜあれほど機敏に動けるのだろうか?―多足ロボットを用いた実験的検証―」no.146
[レクチャー]
開催日:2017年10月14日(土)
高校生のための先端研究レクチャー
[レクチャー]
開催日:2017年8月9日(水)
「木材成分のリグニンから機能性化学品へ―微生物に学ぶ有効活用―」no.145
[レクチャー]
開催日:2017年6月10日(土)
2017 Lecture series -研究の最先端-
[レクチャー]
開催日:2017年5月13日(土)から
「5年間の潜水調査で2011年津波後の海の生き物たちの回復が明らかに」no.144
[レクチャー]
開催日:2017年5月13日(土)
2016 Lecture series -研究の最先端-開催報告(no.143)
[レクチャー]
開催日:20016年11月12日
2016 Lecture series -研究の最先端-開催報告(no.142)
[レクチャー]
開催日:20016年10月8日
「オーロラ爆発はなぜ起こるのか?」ースーパーコンピューターでオーロラ爆発の基本的な仕組みを明らかにー no.143
[レクチャー]
開催日:2016年11月12日(土)
「幸福の神経基盤の解明」no.142
[レクチャー]
開催日:2016年10月8日(土)
2016 Lecture series -研究の最先端-開催報告(no.141)
[レクチャー]
「みんなの知らないシロアリの秘密」no.141
[レクチャー]
開催日:2016年9月10日(土)
2016 Lecture series -研究の最先端-開催報告(no.139)
[レクチャー]
「球になると毒になる?アルツハイマー病の脳でなぜ神経細胞が死ぬのか?」no.140
[レクチャー]
開催日:2016年6月11日(土)
「野生のチンパンジーの障害児と他個体によるケア」no.139
[レクチャー]
開催日:2016年5月14日(土)

イベント

常設展

  • 自然史
  • 文化史
  • 技術史

ご利用案内

開館時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)
年末・年始(12月28日~1月4日)
創立記念日(6月18日)
夏期休業日(8月第3週水曜日)
観覧料
個人観覧料
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 400円 300円 200円

障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名、および70歳以上の方は無料です。(年齢確認ができるものをご提示ください。)

団体観覧料(20人以上の場合)
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 300円 200円 100円

団体20人につき、引率者1人分の観覧料が無料になります。

ページの先頭へ