HOME>最新情報

最新情報

2010.10.03
秋季特別展「昆虫標本からさぐる環境変動」の展示解説の日程が決定しました。
是非ご都合の良い日にご来場下さい。詳細はこちら
2010.10.01

秋季特別展「昆虫標本からさぐる環境変動」を10月13日(水)-12月12日(日)に開催いたします。展示内容は、私たちの身近な所にいる「昆虫」にスポットを当て、昆虫の多様性、花を訪れる虫と植物の共生関係などをわかりやすく解説いたします。多くの方のご来館をお待ちしています。

2010.08.27

好評開催中の「科学技術Xの謎」も今週(29日)限りです。
最終イベントとしは、展示ガイドツアーを連日開催しいます。
開催時間は、11:00~と13:00~です。

2010.08.19

 夏休み慣例行事夏休み学習教室84-8日に開催しました。今回で10回目を迎えたこの学習教室には、暑さを吹き飛ばす10周年記念講演「真夏に語る雪玉地球の話」と7つの新しいプログラムを含む17プログラムが組まれ、定員386名に、1200名を超える応募がありました。ご参加された皆様、暑い中ありがとうございました。

2010.08.03

今年の夏休みはX線で自由研究しよう!!

8月19日-22日に「科学技術Xの謎」関連イベントとして、4つのプログラムを開催します。なんと、卓上型X線CT装置が京大博物館にやってきます。申込み締切は、8月11日(水)。応募多数の場合は抽選。

 

2010.07.23

企画展の図録「科学技術Xの謎」好評発売中です。
「X線ってなんだろう?」この素朴な疑問にお答えします。X線に少しでも興味のある方、企画展を鑑賞された方、購入をお勧めします。
総合博物館ミュージアムショップにて、1冊1800円で発売しています。

2010.07.22

「科学技術Xの謎」絵はがき6種類発売中
「鳥の木乃伊、L字型X線管、野菜、二足歩行ロボット、陣鋸、巻貝」6種類の絵はがきを総合博物館内ミュージアムショップで好評発売中です。
鑑賞の記念にどうでしょうか。1枚105円です。

2010.07.07
2010.07.03

企画展「科学技術Xの謎」展示ガイドについて。
7月4日(日)の展示ガイドは都合により、休止します。

2010.06.23

京都初X線発生の地 木屋町二条の島津製作所創業の地を訪ねよう!
春季企画展「科学技術Xの謎」関連イベントとして、6月12日に島津創業記念資料館を訪問しました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 次のページ

常設展

  • 自然史
  • 文化史
  • 技術史

ご利用案内

開館時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)
年末・年始(12月28日~1月4日)
創立記念日(6月18日)
夏期休業日(8月第3週水曜日)
観覧料
個人観覧料
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 400円 300円 200円

障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名、および70歳以上の方は無料です。(年齢確認ができるものをご提示ください。)

団体観覧料(20人以上の場合)
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 300円 200円 100円

団体20人につき、引率者1人分の観覧料が無料になります。

ページの先頭へ