常設展

  • 自然史
  • 文化史
  • 技術史

イベント

江戸のパスポート -旅の不安はどう解消されたか-(レクチャーシリーズno.123)
実施日:2014年5月10日(土)

レクチャーシリーズno.123

青空子ども博物館in円山
実施日:2014年5月6日(火・祝)
子ども博物館(4月26日)
実施日:2014年4月26日(土)
ランビルの吊り橋を歩こう!!
実施日:2014年4月27日(日)~

イベント一覧へ

最新情報

2014.04.22

自然史系展示のランビルの森の中にある「吊り橋」を歩きませんか。普段は閉ざされている入り口を期間限定で、午前に30分・午後に30分開放します。詳細
この機会に、大規模なジオラマの世界を楽しんでください。皆様のお越しをお待ちしています。

2014.01.30

特別展「赤十字150年展-戦場の「いのち」に寄り添う-」および特別展「ダンヌンツィオに夢中だった頃」展を好評開催中。
なお、ダンヌンツィオ展では期間中、週末に講演会・セミナーを開催しています。日時を確認のうえ、お越しください。
皆様の多くのご来館をお待ちしています。

2014.01.30

総合博物館を研究拠点機関とする研究交流課題「アジア脊椎動物種多様性の研究者・標本・情報一体型ネットワーク拠点」が、独立行政法人日本学術振興会の平成26年度研究拠点形成事業(B.アジア・アフリカ学術基盤形成型)に採択されました。

2014.01.21

総合博物館は国立台湾大学博物館群と学術交流協定を締結しました。詳細

2014.01.06

今週末1月11日(土)・12日(日)13:00~は、現在開催中のロビー展示「もののみかたが変わる瞬間」展において、学生たちによる展示解説を行います。”いま”の学生との対話を通じて多様な価値観に触れてみてください。

2014.01.06

明けましておめでとうございます。
今年も京都大学総合博物館をよろしくお願いいたします。

1月15日(水)からは、特別展「赤十字150年展-戦場の「いのち」に寄り添う-」が、1月22日(水)からは特別展「ダンヌンツィオに夢中だった頃」展が開催されます。
皆様のご来館をお待ちしています。

2013.12.22

ロビー展示「もののみかたが変わる瞬間」展、開催中。現代の学生の多様な世界観をテーマに沿って写真とエッセイで紹介しています。多くの方のご来館をお待ちしています。平成26年1月12日(日)まで。

2013.12.14

特別展「海を伝える」を12月11日(水)から開催しています。
「飽くなき好奇心から人は海を越え、その知は本になった」
多くの皆様のご来館をお待ちしています。平成26年1月12日(日)まで。

2013.11.20

東京大学総合研究博物館との共催事業「驚異の部屋-京都大学ヴァージョン」 東京展をJR東京駅丸の内南口前「インターメディアテク」で開催しています。入館無料。近くにお越し時にぜひお立ち寄りください。会期は、平成26年5月25日(日)まで。

2013.11.15

11月16日(土)-17日(日)は、関西文化の日です。
総合博物館も無料で入館できます。
企画展「海」および特別展「西田幾多郎遺墨展」は好評開催中、多くの皆様のご来館をお待ちしています。

 



ご利用案内

京都大学総合博物館外観

開館時間
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休館日
月曜日、火曜日(平日・祝日にかかわらず)
年末・年始(12月28日~1月4日)
観覧料
個人観覧料
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 400円 300円 200円

身体障害者手帳をお持ちの方、および70歳以上の方は無料です。(年齢確認ができるものをご提示ください)

団体観覧料(20人以上の場合)
  一般 高校・大学 小・中学生
一人 300円 200円 100円

団体20人につき、引率者1人分の観覧料が無料になります。

ページの先頭へ